安売りはバカでもできる

私は治療院のクライアントさんに、安売りはしないようにすすめます

特に個人で経営されている整体院やカイロプラクティック院
は絶対にするべきではありません

 

価格を下げたい気持ちは痛いほどよくわかります

リラクゼーションサロンでは1時間3千円を切る店が出始めました。
もうそれが珍しくないぐらい多い

 

私の近所の整骨院数軒は、保険適用の数百円で
40分ぐらいマッサージしたり整体したりする店もあります。
もちろん、これは反則なのですが・・・

こんな状態では、安売りをしたくなるのも当然といえば当然。

それでもやっちゃダメ
大手治療院・サロンが明確な戦略と経営体力を持って安売りをするのであれば、
それはそれでいいかもしれません。

でも、あなたが小規模、ましてや個人なら、絶対に安売りはしないでください!
仮に金額を半分にしたとして、あなたの治療院・整体院に
倍以上の人数が来店してくれると思いますか?
1人でその人数をさばききれると思いますか?

できたとして、もしライバル店がもっと値下げをしてきたらどうします?

 

安売りで来るお客さんは、他に安いところがあるとすぐそっちに行ってしまいます。
どっちかが倒れるまで続けますか?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

割引とは極めて安直な方法である。バカでもできる。
バカでもできるから、必ずあなたの価格を下回るバカが出てくる。
「安い安い」で販売すると、安値競争に突入する。

by-神田昌典(マーケティングコンサルタント)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

安売りは他の治療院に任せて、あなたは価格以外で勝負しましょう
そのほうが、楽しいし儲かりますよ

治療院集客サポート塾・加藤でした

 

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

 
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー 

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA