何を買うかではなく、誰から買うか

治療院集客3つの必須セミナー
整体院の選ばれる理由

僕がネットで居酒屋を選ぶとろくなことありません
かなりの確率でダメダメな店をチョイスする

先日の東京セミナー後の懇親会も
やっぱりやってしまいました

もうね、店員の接客が最悪なんです
あんな店、潰れればいいのに(#^.^#)

 

その懇親会で複数の治療院の先生から言われたこと

—————————–
加藤も他の治療院コンサルタントも
言っていることはだいたい同じ
—————————–

 

んー、悔しい

確かに僕の言っていることって
他の誰かが既に言っていることばかりです

じゃあなぜその先生たちが
なぜわざわざ僕のセミナーに来てくれたのか

それは伝えているのが僕だから

なにを買うかではなく
誰から買うかで選んでくれたんですね

 

あなたの治療院・サロンでも同じです

あなたの施術などに特別な違いを感じていない
でもあなたの治療院にずっと通いつづけている
そんな患者さん、お客さんがいます

つまりあなただから買いたいという人
ずっと治療院にリピートする理由ってけっこうこれが多い

 

もちろんそれだけってわけじゃないけど
ずっと通い続けるからには
誰から買うかは重要な選択要素になっている

 

冒頭の発言の治療院の先生だちは
加藤に会いたかったからセミナーに来た
とおっしゃってくださいました

これに関しては嬉しいです
(本当は内容に惹かれて来てほしいのですが・・・)

 

自分がどんな人間なのか
自分がなにを思っているのか

それらを伝えてきた結果かなと思います
僕の場合はそのツールはメルマガ

 

治療院やサロンの先生の場合

普段のコミュニケーションの中や
手紙やブログ、ニュースレターなどで
自分のことをしっかり伝え続けてください

「誰から」を、「あなたから」にするために

ここが確立されると強い治療院になりますよ

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA