感情で選び、理屈で正当化する

リラクゼーションサロンのリピートは適当に考えている

並んで食べたラーメン屋の味がわかりません。味オンチ
こんにちは、治療院集客サポート塾の加藤です

冒頭の一言にかいてますが、僕は食べ物の味がわかりません。
だから、僕が飲食店を選ぶときの基準に「おいしさ」の項目はないわけです。
だってなに食べてもおいしいんだもん

だからといって値段で決めているかといえばそうじゃない

 

じゃあなにを基準に考えてるんやろ?
と自問自答しましたところ、よくわからんのです、実際のところ

適当に決めてるんです、適当に
そこからなんかこの店いいなぁって感じて常連になる。
僕はそんなパターンがあるようです

 

けっこう僕みたいな人いるんじゃないでしょうか

これは飲食店の話なので、治療院やサロンも
同じようには考えるのは乱暴かもしれません

でも、意外と治療院やサロンでも最初は
たいした理由もなく選んでいる人ってけっこういます

 

だから新規集客は適当にやりゃいいんですよ
といいたいわけではなく

たいした理由もなく来店した人ってのを
がっちり捕まえなきゃダメだよといいたいのです

 

適当に選んで来る人って、2、3回ぐらい適当に来てくれたりします。
そこで、2、3回来てくれているってことは
きっと満足してくれているに違いない!

だからもうほっといても来てくれるはず

と油断してはダメなんです

 

人は感情で選び、後から理屈で正当化するといいます

この治療院・サロンに来て正解だったと思ってもらえるよう
2、3回来てくれている人にこそしっかりフォローして
流出してしまわないように努力してくださいね

治療院集客サポート塾、加藤でした
治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA