リラクゼーションサロンのメニューの決め方

質問をいただきました

//////////////////////////////////////////////////////

整体の80分メニューを入れていますが 需要がありません。
やはり 必要ないですか?今 どうすべきか考えています

/////////////////////////////////////////////////////

 

まず、もし完全に治療を目的としている整体や治療院ならば、
時間で区切るのはあまり好ましくないです。

やることやれば、さっさと施術は終えるべき

歯医者さんで、歯は抜いてもうやることがないのに、
関係ない部分をキュイ~~~ンってやっているようなもの

 

慰安的な要素、リラクゼーションの部分があれば、
80分のメニューがあっても問題ないはずです

但し、立地や客層、施術内容などによって変わります

 

例えば、空いた時間に飛び込みで来店される方がメイン層だった場合、
やはり時間は相対的に短くなります。

ショッピングセンターなどにあるリラクゼーションサロン
なんかではこれが多いですね

 

客層が若すぎる場合、高すぎる場合も
どちらかというと施術時間は短い方が多くなる傾向があります

 

メニューの見せ方、設定によっても変わります

40分・・・4,000円
60分・・・6,000円
80分・・・8,000円
100分・・・10,000円

40分・・・4,000円
60分・・・6,000円
80分・・・8,000円

だったら、前者のほうが80分コースが選ばれる確率は高いです

 

もし、80分コースを受けてもらいたいならば、
80分コースではなにをするのか?どんな人におすすめなのか?

そういった説明も大切です。

 

なぜ80分を選ばなければならないのか、
その理由、お客さんにとってのメリットを説明する

または、おすすめコース!として紹介するべき
説明を書くスペースがあるなら、おすすめの理由も書く

 

ショッピングセンターなどの空き時間に利用する方が多い場合
初来店に関しては、ある程度仕方がないです

勝負は2回目以降。

しっかり接触を図り、ついでに来店ではなく、
施術を受けるために来るようになれば、おのずと長いコースも選ばれるようになる

 

80分コースは廃止して、
名前を変えて別コースとして売り出すのもひとつの手です

店の形態をどうしたいのか?
短い時間のお客さんで回したいのか、それとも長い時間も欲しいのか?

それによってリラクゼーションサロンのとるべき行動は違ってきます

 

おそらく需要そのものはあると思いますので、
もしできることがあれば、実践してみてくださいね

治療院集客サポート塾・加藤でした

 

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

 
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー 

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA