マッサージ院が今後生き残るための経営とは

マッサージ院が今後生き残るための経営とは

質問ではないんですが、マッサージ師の先生から
こんなメッセージをいただきました

柔整師や鍼灸師のことはよくメルマガに出てきますが
マッサージ師のことは出てきませんね。ちょっと寂しいです

と、こんな感じのメッセージ

たしかにマッサージ師の話は書いてないですね(^^;)
すみません。

 

っちゅうことで、今日はマッサージ師の話
んーでも、なにを書こうか・・・頑張って書きます。はい。

 

時代の流れでマッサージ院経営も変わる

商売には時代の流れというのが大きく関係すると思っています

同じことを同じようにやっていても
時代が変われば、その成果も変わります

例えば、整骨院だと一昔前は、
整骨院の看板出して普通にやっとれば儲かりました

肩こりで来院した患者さんに平気で8部位請求してました
なんてとこがゴロゴロあったみたいですから

なくすといけないからウチで保険証預かっとくね
なんてのもたくさんあったと聞きます

でも今はそんなことは無理になりました

理由は保険制度の変化であったり
柔道整復師の数が増えたなど、外部環境が変わったからですね

いや、というかそもそも不正請求なんですが(^-^;

 

これと同じようにマッサージ師の置かれている環境も
ここ20年ぐらいで大きく変わりました

時代の流れでいえば、
マッサージ師がもっともその影響を受けています

かつて街中にマッサージサロン
なんてものはあんまりありませんでした

そこに足ツボマッサージやリフレクソロジーが出てきて
そこから徐々にクイックマッサージが出てきだしたんですね

で、今じゃ数もさることながら
値段もびっくりするぐらい安くなりました

しかも、整骨院までもが、そこに手を出してきているのが今の現状

 

マッサージ院の立ち位置はどこにある?

今の現状はマッサージ師側から見れば、迷惑な話

でも現実は現実だから
それでもなんとかしなくちゃならんわけです

もし、年々売り上げが落ちてきている
あなたがそんな状態であれば
そのままだともう二度と復活することはありません

よくて現状維持。
まぁ、たいていはそのまま下降線をたどります

だから時代を嘆かずに、じゃあこの時代をどう生き抜くか
そこを考えにゃあなりません

多くのマッサージ院が(マッサージ院に限らないんだけど)
安い値段の施術院ができたせいで売り上げが落ちたとなれば
自分も安くしようとします

そりゃそうですよね

安いサロンができて患者が減った

ウチが高いからダメなんだ

安くすればまた戻ってきてくれる

こう考えるのが人間ってもんです

 

でもこれだとしんどいんですよね・・・

特に個人のマッサージ院が60分2,980円
なんて安い売りをした日にゃ
もう辛さしか残らないんじゃないかと個人的には思っています

そうならないためにも
自分の立ち位置ってのを決める必要があります

「なにを売るか」と言ってもいいかもしれません

 

60分2,980円のリラクゼーションサロンと
同じものを売っているなら、その価格でないと勝負できないのです

でも違うものを売れば価格の問題ではなくなります

それこそマッサージといえども
治療という結果を売れば、時間単価ではなくなります

また、完全な治療と完全な癒し
この両者に偏らなくても、その間にはたくさんのニーズが転がっています

その転がっているニーズをどう拾うかなのです

 

で、そのニーズを拾うためには
その人たちに向かってアピールする必要があります
黙って営業していてもたぶん無理

ウチはどんなことをしているのか
どんなものを求めている人にぴったりなのか
なぜそれができるのか

なんてところをしっかりアピールせにゃ
マッサージの文字を見ても気持ちよく揉んでくれるところ
ぐらいの認識しか持たないのです

そして求める物と、提供するものが違えば
あなたの技術や経験なんぞほぼ無意味になります

 

キャバクラ行ったのにハゲたおっさんに接客された
みたいなもんです

どっちが悪いとかではなく認識のズレが生じているだけ

やり方さえちゃんとすれば
綺麗なお姉さんも店もハゲたおっさんの店も
それを求めた人で賑わう店になる

さすがにハゲたオッサンは厳しいか…

ま、いいや、とにかく

それには立ち位置を明確にし
それをしっかり伝えることが大事なんですね

 

変化できるものが強い

ダーウィン曰く

生き残る物は最も強いものではない
もっとも変化に対応できたものだ

だそうな。(実際はそんなこと言ってないそうですが・・・)

今まではこのやり方でやってこれたから
先輩のマッサージ師がこのやり方でかつて成功しているから
周りのみんなが安くしないとダメっていうから

このあたりの意見ってのは
だいたいろくなもんがないってのが相場です

 

自分の立ち位置をしっかり見定め、それにたいして変化できる人
その人はきっと楽しく繁盛するマッサージ院、治療院が作れますよ

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA