頑張っていたことがマイナスになっていた・・・

治療院集客3つの必須セミナー
マッサージサロンでは話しかけるべきか

よく行くコンビニにいる店員のお姉さん
いつもまつ毛がものすごいことになっています
まばたきするたびにそよ風が吹きそうな感じ

あのまつ毛の意味するところはなんでしょうか

ファッション?可愛くみられたいから?
異性にモテたいから?同性からよく見られたいから?

 

もし、この店員さんが僕のことが好きで ← えっ?

あの中途半端なハゲ方がたまんない!
なんとしても振り向かせてやるわっ!

ってな想いで、毎日せっせこマスカラを5度塗り
であれば完全な間違いなわけです

だって僕はあれを怖いと思うことはあっても
可愛いとは決して思わないから

 

あなたの治療院・サロンでもこういうことってあります

よかれと思って一生懸命会話した
でも実は話しかけないでゆっくりさせて!と思われていた
特にリラクゼーションサロンの場合は多いかもですね

これを100%防ぐのは無理かもしれません
でも、受付け表で希望を書いてもらったり、お客様の声や、
アンケートをとったりすることによって防げることもあります

なにより、常にいろんなタイプの人がいる
ということを意識することが大事です

頑張っていることがマイナスになっていた
なんてのは、めちゃくちゃもったいないので

話しかけなきゃならない!
と勝手に思い込むのはやめましょうね

治療院集客サポート塾、加藤でした
治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA