ギフト券つくりませんか?

治療院集客3つの必須セミナー
サロンのギフト券

先日、母の日のギフト券の話をしました
これを実践したよと整体院の先生が報告してくださいました

 

おれんじ整体

 

が、僕としたことが、詳細を聞くの忘れました

数名購入してくださって、そのギフト券で来院された方は
1回きりでなくリピートもしてくれている

と、ここまでは聞いたのですが
これを使ってどんなふうに告知したのかを聞いてません

いや、だって飲んでたから
せめて2軒目でなく1軒目で教えてくださっていれば・・・

なんで2軒目で言うねん!←逆ギレ

 

なので想像になってしまいますが
このポップを整体院内に貼って告知したかなにかだと思います

もしくは整体院の既存の患者さんに手渡ししたとか
間違っていたらゴメンなさい

 

今これを読んでいる治療院、サロンの先生で
こんな方がいれば反省してください

先日のギフト券の記事を見ていいなと思った
でも結局なんにもしなかった

ギフト券があなたの治療院の方針に合わないとかではなく
ただ単に意味なくやらなかっただけという方

ちょっと頑張れば結果が出ていたかもしれないんです
現に、こうやって結果を出している整体院の先生もいる

 

たかだか数万円と思います?
かぁーー、バカバカバカバカバカ

これは僕の事例になってしまいますが
僕は過去にこれだけで年間数十万売り上げました

リピート分は計算にいれてないので
おそらくそれを入れれば100万はまず確実

もちろんこの数字は治療院の規模や
告知媒体の有無によって変わります

でもやってマイナスなことはなにもないんです

 

これにそんなに時間がかかっていると思います?
(提供してくださった先生、これ扱いしてゴメンなさい)

このギフト券は年中使えます
でもやっぱりイベントときが一番売れる

来月は父の日
そこに合わせて今度こそ作ってみませんか?

 

プレゼントする人の笑顔
もらった人の笑顔

それを想像するとなにより嬉しくなりませんか?
そんな気持ちになるとコピーもいろいろ浮かびます

 

お父さんの喜ぶ顔が見たいあなたへ
父の日はお父さんをウルっとさせよう
誰かの体をいたわる。それも立派なプレゼントです

なんて感じで

また実践してくださる方が出てくることを祈っています

結果が出た。ダメだった。
そのどちらも報告してくださるととても嬉しいです

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA