患者さんはどこにいるのか?

治療院集客経営講座の加藤です

カイロプラクティック院の新規集客

僕のクライアントのあるカイロプラクティック院の先生が
駅前でチラシを配ってるけど効果がないというのです(配っているのは奥さん)

そのカイロプラクティック院のチラシそのものはそんなに悪くない
配り方もほぼちゃんとできている
でもいまいち集客につながらない

と、そんな状態でした

 

そこで僕はそのカイロプラクティック院の先生に聞いてみたのです
チラシはなんで駅前で配っているんですか?と

返ってきた答えは、人通りが多いから

治療院のチラシを配る場所として基本的に間違いではないです
でもそれで集客できないのであれば、違う場所も試す必要があります

 

そこでそのカイロプラクティック院の先生に駅前以外にも
いくつか違う場所でチラシを配ってもらいました

で、一番反応がよかったのが少し駅から離れた銀行の前

 

これはあくまで、僕とそのカイロプラクティック院の先生が出した推測なんだけど
駅を利用する人って忙しい。だからカイロプラクティック院に通う暇がない

でも昼間に銀行に来るような人は
どちらかというと時間の融通がきく人

つまりカイロプラクティック院に通える人

 

そのカイロプラクティック院はどちらかというとビジネス街に近い
でも完全なビジネス街ではなく少し離れれば住宅街

うん。ちょいとむずかしい立地ですね

で、今回はその住宅街の奥様をゲットできたんです。
結果的には今まであまりターゲットにしてなかった層をゲットできました

 

この先生のカイロプラクティック院は元々、けっこう繁盛していたそうです
それがここ2、3年急激にライバル治療院が増え、
売り上げが全盛期の4割減と、危機的状況になっていました

で、こりゃやばいとコンサルを依頼していただきました

もちろんここにあげたのはその一部です
サポート4ヶ月目でなんとか全盛期とほぼ同じになりました

このカイロプラクティック院の場合、どのお客さんをターゲットにするか?
を先生と話し合って、明確にできたことが大きかったです

なのでスムーズに売り上げアップにつながりました

 

ここから見えてくるのは
「あなたのお客さんは誰?そしてどこにいるの?」ってことですね。

ターゲティングは基本的なことです
でもなかなかしっかりできてない治療院もあります

いま一度、「あなたの治療院のお客さんは誰か?」
そこを考え直しみることも大事ですよ

治療院集客サポート塾、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA