なぜあの鍼灸整骨院は紹介患者が多いのか?

治療院集客3つの必須セミナー

うちの奥さんは自分が通う美容院によく友達を紹介します
で、そのあとは決まって僕にそれを報告してくる

————————————————-

今日な○○ちゃんをいつも行く美容院に紹介したんやんかぁ
ほんならな、めっちゃ喜んでくれてん

行ったらスタッフ全員がめっちゃ歓迎してくれてな
席につくまで皆が挨拶してくれんねんて

ほんで、私のこともめっちゃ褒めてくれたらしい

さっき美容室からもメール来てえらいお礼も言われてな・・・

————————————————-

 

この後も延々この美容室の話をしてくれるのです
もうそれはそれは嬉しそうに話すわけ

ほとんどうなずくだけで機械的に聞いている僕

そんな僕にすらこれだけ力説するんですから
おそらく自分の友達にはもっともっと力説してるはず

 

美容院のオーナーからすればこれほどいいお客さんはいない

紹介というのはリスクがあります
大切な友達の時間とお金が掛かっているから

だから紹介する側も不安なんです
ちゃんとやってくれるかなぁ。満足してくれるかなぁって

その不安を吹き飛ばすように丁重に扱ってくれて
友達がよかったよとお礼を言ってくれる

しかも美容院からもお礼を言われる

だからまた紹介しようって気になるんですね

 

この美容院は普通の新規はそこまで歓迎してくれないらしい
つまり意図的に紹介客は丁重に扱っているのです

これは僕の推測だけど、そうすることによって
紹介客を獲得できるってことを知っているからだと思う

 

もうちょっと詳しく説明すると

一度でも紹介する人はしっかり対応すれば
その後も何人も紹介してくれる確率が高い

ってことを知っているんです

これが紹介された人も普通の対応で
紹介した人にもなんの連絡も感謝もない

もしそんな状態ならばおそらくそんなに紹介はしないはず

 

そりゃ、当たり前やろと思う方が多いかもしれません

でも実際のところ、紹介された人した人の双方が
満足いくようなしくみを作っている治療院・サロンは意外と少ない

紹介してほしいならば、紹介したくなるようにする

当たり前のことですが、できてないなぁ・・・って方は
できることからやっていってみてくださいね

治療院集客サポート塾、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA